MESSAGE

人生100年時代と言われる今、若い世代からベテラン世代までそれぞれのライフステージで、将来どういうライフスタイルを目指すのかを考えなければならない時代です。そうした中で、自助努力で未来を切り開くための一つの解決策として、投資や資産運用の重要性が高まっています。

しかしながら、実際、投資をしっかりと実践するには、様々なボトルネック、問題があります。

  • 投資初心者の方は証券会社と取引する敷居が高くありませんか、またどう始めていいかと悩んでいませんか。
  • 証券会社や金融機関で投資の失敗や営業攻勢を受けた経験から、投資を敬遠、または資産を放置していませんか。
  • 相続や、不動産、事業売却などで得た資金、資産をどう管理したらいいのか不安になっていませんか。
  • 知識も経験もある方でも、自分流に運用して、あまり上手くいかないで悩んでいませんか。
  • 関心はあるけど、ご多忙でなかなか始められないと、お困りではありませんか。

そうした問題を一緒に考え、気軽に相談することができ、解決策を具体的に提案する信頼できるアドバイザーが真に求められていると実感しています。あなたは真に相談できる資産運用のアドバイザーをお持ちですか?

IFA法人エチュードは、そうした存在になりたいと思っています。是非、扉をたたいて頂ければと思います。信頼できるIFAと共に資産運用の新しい扉を開きましょう。

代表者略歴

吉住 俊彦 YOSHIZUMI TOSHIHIKO

  • 1986年日興證券(現SMBC日興証券)入社
  • 以降、本社組織、個人営業、法人営業(公益法人、上場法人、金融法人含む)、投資開発部、株式トレーディング専門部署等を経験。本店営業部長はじめ6部支店長を歴任。
  • 2018年3月SMBC日興証券を退社。
  • これまでの経験を活かし、お客様のためにセカンドキャリアを捧げるべく、IFA法人エチュード株式会社を創業。
  • 株式市場分析、金利・為替市場分析に定評
  • 株式をコアとした資産形成アドバイスに強み(独自の銘柄発掘、トレード手法で実績)
  • 法人(中堅企業他、学校法人、財団法人等)の資金運用、管理に精通

資格

  • CFP(日本FP協会認定)
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士

投資哲学

株式を活用する資金運用、資産形成の研究、分析を実践しています

株式を資産運用の中核に据えて(保守的投資家層も株式資産は必要)、株式でカバーできない部分を他の資産を組み合わせることで補完しながらポートフォリオを構築することを提案します。

株式資産とその他の資産(投信、債券、外貨資産等)とのバランス(コア・サテライト比率)を投資属性(積極的投資家、保守的投資家の別や投資目的など)とマーケット環境を鑑みて、検討します。定期的なレビュー(ポートフォリオの評価見直し)を行いながらご資産のマネジメントを致します。

影響を受けた投資家等

  • ナシーム・ニコラス・タレブ
  • ベンジャミン・グレアム
  • リチャード・セイラー教授(米シカゴ大学)

コンセプト

マーケットを分析し、知見を高め、実際の運用アドバイスによるお客様の資産形成に役立つことによって社会貢献したいと考えています。

そのためには、真にお客様目線がなければだめです。また、お客様目線があっても、それを実践してお役に立つためには、経験、知見、スキルがなければいけません。どちらも持ち、それを磨き続けることで、お客様と共に成長できると考えています。

お客様のためのIFAが更に認知され、業界が発展する一助にもなりたいと考えています。